うつについて

スポンサーリンク
うつについて

[ソリデア様]体温とうつの話

女性はとくに身体が冷えやすいので、体温を上げてほしいと考えてます。さらにソリデアでは見た目も美脚効果もあります。ソリデアについて知らない方は公式サイトもありますので是非見てみてくださいね。体温を上げて免疫力や健康になりましょう。
うつについて

うつ病と働き方【シゴトライ様】

うつ病はとても辛い病気です。一般生活もできず何も行動ができなくなります。だからこそ、うつ病専門の仕事探しをするべきです。
うつについて

うつ病の人への対処方法

うつ病は人によって全く違うので、人に合わせたやり方を模索する必要があります。 そして、まずは休養と病院がとても大切です。 あなたができることを少しずつ頑張っていき、お互いが協力してうつ病を克服していくことが大切です。 みんなが幸せになることを願っております。
うつについて

うつ病の種類となりやすい人

うつ病になりやすい人の特徴のその種類の分類を書きました。うつ病の特徴の人の視線を気にし過ぎてしまう場合、相手の立場になって考えるのがいい。思っているより他人は自分に干渉もしないし、それで殺されることもいじられることも少ない。
うつについて

人生の名言への考察

そもそもなぜ人間は人生について語るのでしょうか? もし世の中に欲望なんてなく、お金なんてなかったら、争いなんて生まれなかった、人が人を殺す必要もなかった、そして技術もさらに発展していたのだろうと思う。 何が自分にとって幸せなのか?そこに向かって夢中で取り組んで、他人に否定されようが自分が好きなら追いかける。
うつについて

うつ病のつらさと考え方

たくさんの著名人がうつになったり心の病を抱えています。心の病を、タブー視しないようにすることが大事だと思います。5人に1人が抱えていて今ではめずらしくもないし、みんな、このまん延している病にどこかで関係してくると思います、すこしでも楽になったり辛さを共有出来たらと考えています
うつについて

うつ期と今の心境

うつの時の気持ちとすこし改善した今の気持ちや心境を書きました、いろんな人に支えられていることを改めて実感してこれからもちょっとずつでも更新していきます。ありがとうございます
うつについて

うつ病の時の対処(上級編)

豆乳を飲む+PFCバランスを意識、銭湯や温泉などの熱いお風呂に入る、運動、プランク、知識と自己暗示、そもそもうつ病は治る病気ではないという点を踏まえたうえで、うつの時の行動するべきこと
うつについて

うつ病は悪いことじゃない

うつ病であることは生きているってこと、正直人間なんてそんなに大きな違いはないと考えている私は、誰でもうつ病になるし、うつ病は危険信号だと思っているから、うつ病にならない人は危険信号を出せない異常者って考えるております、知的障害や精神障害を持っている人は本当の意味で生きている
うつについて

うつの時の対処(簡単編)

上級編はこちら なにもしない 何もしなくても大丈夫です、安心してください 準備期間です ただ、ぼ~と時間が流れるのを感じます それでもっとうつになる人もいますが、でもまずはなにか行動するのをやめること...
スポンサーリンク