スポンサーリンク

【初心者向け】ブログのやり方とブロガーへの道【誰でもできる】

アフィリエイトについて

うすけんです。

今回は質問箱さんにブログのやり方について記事を書いてほしいということでしたので、少しまとめていこうと思います。

初心者向け+Wordpressを使う方法とアドセンスでの稼ぎ方なども含めて話していきます。

ブログの開設【初心者向け】

正直稼ぐことより、自分の日記としてブログを作りたい。

少しでも楽しんでくれたり見てくれる人が欲しいという方は最初は無料ブログを開いてみましょう。

正直なところ無料で開設するならそこまで大きな差はないと思われる。会員登録がしやすいところとか、よく見るところを使えばいいとは考えている。

インプットからのアウトプットに使用するなら十分すぎるほどの機能がついている。

カテゴリ選択やタグの設定など。

自分のオリジナリティを追加したい

無料ブログで少しコツをつかんできた人は、そこで実施している有料版に挑戦してみよう。

有料会員になる前の注意点

  • 独自ドメインを取得できる【要確認】
  • アドセンスやアフィリエイトが使える【要確認】
  • 複数ブログ【あればよし】
  • 容量【あればよし】

独自ドメインがあればオリジナリティがかなり上がる。検索する際にURLを記入するがそれをある程度自分の好きなようにできる。

アドセンスやアフィリエイトが使えるのはお金を稼ぐなら必須事項。むしろこれができなければいくら10万PVでも稼げるお金は0円である【広告なし】

複数ブログや容量は運営を複数に分けたい人にはとてもよいと思う。ですが今の時代では一つのブログ特化のほうが強い【個人差あり】

もっとオリジナリティを!!Wordpressやプログラミング

もっと自分だけのサイトを作りたい。そんな人はWordpressやプログラミングを覚えよう。

ここまでいくともうブログというよりはひとつのサービス提供者となる。

理由としてはすべてのサイトが同じようなことを踏まえて運営しているからである【ここで紹介した無料ブログも同じ類】

基本的にWeb上に公開するうえで必要なのはサーバーである。

無料サーバーはたくさんあるが、せっかくなら有料をおすすめする。とくにさくらサーバーなどはWordpressで運営するなら気楽にできるし安い【少し重いけど…。】

これが有名どころでおすすめです。

あとはレンタルサーバーを借りたら、Wordpressをインストールするだけでオリジナリティがあるサイトを作れる。

独自ドメイン

先ほども述べた通り独自ドメインの取得も必要になります。レンタルサーバーでドメインを販売しているところもあります。

大体年間2000円程度で買えます。

最後は独自ドメインをWordpressと連携させるだけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました