スポンサーリンク

健康が呼び起こすうつ病の対策【体型も維持して心も健康に!】

お茶と健康うつについて

うすけんです。

今回は健康を目指すことによりうつ病の対策を考えていこうと思います。毎日の健康を目指すことより心も元気になり、さらに体型も維持することにより心も体も健康になります。

今回紹介するのはお茶になります。

からだ楽痩茶

まずはお茶がどのように体に作用してうつ病に聞くかを話していきます。

まず東北大学 の研究グループは、1日4杯以上お茶を飲むとうつ 病になりにくいというデータを報告しています。

これは列記としたデータに報告されております。

そして今回紹介するからだ楽痩茶ダイエット効果もあります。ダイエット効果があることによりさらにストレスを減らし健康になることができます。

痩せることにより体型に関してのストレスがなくなる

体型を気にしている人にとっては痩せることが一番のストレス解消だと考えております。

そして痩せることによりファッションや外に出る機会が増え、素晴らしいほどのいい習慣を作ることができます。そしてここで紹介しているからだ楽痩茶はこの3つの利点があります。

  • ストレスを感じずに習慣化できること
  • 落とした体重を維持できること
  • 体型を維持できること

リバウンドなどを気にしてしまうことなく、飲むだけというシンプルなダイエット方法になります。

飲み方について

ティーパック式で保管などはしやすいです。ですが7~8分ほど待ち時間がありますので少し時間がかかってしまいます。

ですが、この飲むまでの時間を楽しむ待つ時間にすることにより心に余裕が生まれさらにストレス解消に役立つとも考えられます。

そして味は少し濃いめになっているので、お湯を増やして薄めたりして下さい。

ストレス解消にお茶を楽しむ心

ある研究に 緑茶を週4杯以上飲 む人ではうつ病が少ないことがわかりました。 最初に述べた通りお茶にはとてもうつ病に優しい作用があります。

お茶を飲む習慣があるとうつ病になりにくく、そ の頻度が高いと更になりにくいという、二段階の 予防効果があると考えられます。

まずはお試しでもいいので試してみてはいかがでしょうか?

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました