スポンサーリンク

うつ病を治すために必要なものとは【香り、栄養、運動でうつ病を徹底的に治す】

うつ病をなおす!!うつについて

うすけんです。

まず最初にこの記事ではうつ病を治すと話していますが実際には治りません。ただ気持ちが変わり、耐性が生まれ健康的になれるための方法になります。

ですので、病気じゃない人もどんな人にも使える知識になります。たくさんの視野で心の病【うつ病】を考えていきましょう。

最初に必要な事

栄養と運動のお話

基本的に心の病を持っている人は栄養のかたよりもしくは運動不足があげられます。

よく聞く話でうつ病にはウォーキングが大事と話していますが本当に大切なのです。さらに私の話す運動は部屋に引きこもりながらでもできます。

運動で必要な事

私はどんな人にもおすすめしているのが体幹トレーニングです。

これはどんな人にもできて無理なく効率的に体を動かすことができます。さらに体型がよくなったり、バランス感覚がよくなったりとメリットだらけです。

「スキマ時間のながら」体幹トレーニングでたるんだ体を引締める方法
自宅でも簡単にできる体幹トレーニング。初めての方から器具を使った応用まで。腹筋だけではない多くの種類のメニュー紹介。ダイエットには効果なし?子供向け、腰痛予防向けトレーニングの効果的なやり方と続ける工夫。人気の体幹トレグッズ紹介

まずこのサイト様をご覧ください。画像があって分かりやすいと思います。動画なども沢山ありますので、調べてみることをおすすめします。

ここで重要なことを言います。

別にこれ通りやる必要はありません!好きな時にやってください。

どんな時間でも、期間があいても構いません。一度始めてください。そうしたらたまに思い出してやってみるだけでも効果があります。

実際私も1か月以上空いてからもう一度はじめることもあります。でもそれでいいのです。

栄養のお話

私のサイトでも何度か話している栄養のお話です。栄養は人間が行動するうえでとても必要なものになっています。

その中で私が本当におすすめしたいものを紹介します。

エビオス錠

男性におすすめ

おすすめとは書きましたがどちらでもいいとは思います。重要なのはたんぱく質を摂取するということです。

うつ病を治す香りとは

うつ病と香りは関係ないようでとても深い関係にあります。

そもそも人がリラックスするうえで五感を刺激することが大切になります。音楽を聴いたりするとリラックスします。食事も味覚が刺激されてリラックスします。なら匂いもリラックスします。

その中でもおすすめはこの2種類になります。

 

匂いでも植物などもお勧めしております。ジャスミン匂いは好きな人も多いと思います。

まとめ

重要なのはたくさんの方法を試してみることです。

実際自分に合わないことを無理してやっていてもうつ病の解決にはなりません。ですのでひとつひとつ試してみて、自分に本当に合った解決方法を探すことがとても大切になります。

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました