スポンサーリンク

幸せのサイクルを作るために必要なこと【悩みの細分化】

幸せに生きる人生人生について

うすけんです。

人生を生きてく上で幸せになることは必要だとは思っています。それはどんな人間にも課せられた使命だと思っております。

そんな幸せのサイクルを作るにはどのようなことをしていくことが大切なのでしょうか。

人に感謝すること、人に感謝されること

まず大前提に人に感謝できる人は幸せになりやすいと言われております。それは言葉でももちろんですが、少しの募金やボランティアを始めることにより感謝される立場になることも必要です。

人に感謝するには

まず最初に人に感謝するにはまずは心構えを変える必要があります。生まれてきたという奇跡をまず噛み締めて、そして日本という国に生まれたこと、テロなどを気にしなくてもいいという当たり前のことに感謝できるようになるのが理想的です。

当たり前と呼ばれる衣食住が今あること。美味しいものが食べられるという幸せを噛み締める必要があります。お風呂なども気持ちいいですからね。

別に特定の人に感謝する必要はありません、ただこうやって生きられていることに感謝できればいいと思います。

人に感謝されるには

人に感謝されるのはとても大変です。まずは他人のために自分が何をして何を与えることができるのかを考えていきましょう。

別に難しいことは考える必要はありません。まずはありがとうと言われるにはどうしたらいいのかを考えていければいいと思います。

仕事をしている人は顧客【相手】がどうしたらもっと喜んでくれるかどうかを考えていきましょう。

人生は人に与えていく人生にしていくのがいいと思っております。それは死んでもなくならないものであるから。自分が生きてきた証なのです。

自ら輝いてもいいし、誰かの光を借りて輝いてもいいのです。
助け合って生きていく人生を目指しましょう。

ピンチを楽しむこと【不幸である幸せ】

言っていることがおかしいと考える人もいるでしょう。

ですが幸せのサイクルをつくることに必要なことなのです。

悩んでる…やったー!!

悩んでいるということは現状に満足していなくてもっと成長しようとしている証なのです。

だからこそ悩んでいることをプラスにとらえることが大事なのです。

どうしようと悩めるほど時間に余裕があります(悩む時間が無くなったときが一番ダメなのです)

今を悩んでさらに成長するにはどうしたらいいかを考えていきましょう。

逆境の話は面白い

飲み会の席でも面接のときでもいいでしょう。そこで話す内容を考えた時に普通に大学に行きました。特に困らず就職をして今に至ります。

これじゃ面白くありません。

死ぬ気で生きる為に働いて、一度は誰かに騙されて借金も背負ったけど、今は楽しく生きてます。

どっちのほうが詳しく聞きたくなりますか?もちろん逆境の話だと思います。どうして騙されたの!?とかどんな気持ちだったのかとか色々気になることがたくさんあります。

そんな人生も面白いと思っております。

難しく考えず生きてみることが大切【まとめ】

色々話してきましたが、難しく考えずとりあえず生きてみたら悩んでみたら面白い変化がおきます。

そこに対して柔軟に対応することにより、もっと面白い人生に近づくと考えております。

だから無理をせず自分が楽しいと思える人生を目指してほしいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました