スポンサーリンク

NLPってなに?【神経言語プログラミング】

神経言語プログラミング心理学について

うすけんです。

今回は神経言語プログラミングについてお話していこうかなと思います。少し難しそうに聞こえますが簡単に基礎をお話していければと思っております。

NLPとは?

1970年初頭、カリフォルニア大学の心理学部の生徒であり数学者だったリチャード・バンドラーと言語学の助教授だったジョン・グリンダーが心理学と言語学の観点から新しく体系化した人間心理とコミュニケーションに関する学問

https://www.nlpjapan.org/nlp.html

少し難しいですね、簡単にいえば人間の心理学と心を分析【プログラム】することにより、天才とはどういった人なのかなぁというのを分析する学問になります。

我々の考えや行動は、様々な経験を通して神経と言語/非言語によってプログラミングされているのです。

一度プログラミングができあがると、その後は条件反射のようにパターン化され反応するようになっていきます。

パターン化された条件反射の中には、自分にとってプラスの反応もあれば、マイナスに働く反応も出て来ます。


NLPでは、プログラミングの構造を言語学と心理学から紐解いて来たと同時に、再プログラミング(リプログラミング)する方法も確立して来ました。

人の思考パターンや行動パターンは、実証済みの効果的な手法を用いることで変えることができるのです。

 
引用が少し多いですが、人の思考パターンや行動パターンを見るという意味ではメンタリズムに近いものがあります。それをパターン化【プログラム化】してみようというお話です。

NLPで学べる事

【リフレーミング】
心の習慣・物事の考え方の枠組みを変えていきます。 例えばこれまでネガティブな感情を抱く物事に対してもその考え方を変えることでポジティブに同じ物事を考えられるようになります。
 
【ラポール】
ラポールとはフランス語で架け橋の意味で人と人とが心が通じあい、相手を受け入れている状態を言います。NLPではラポールを築くためのテクニックを学ぶことができます。
 
【アンカー】
私達はアンカー(引き金)によって特定の感情を無意識に引き起こされることがあります。 (例えば、特定の香りをかぐと特定の経験を思い出す等) NLPではアンカーを意図的に形成し、いつでも最高の精神状態を引き起こすことができるようになります。
 
【キャリブレーション】
キャリブレーションとは相手の無意識的な表情の違い等から相手の状態を見分ける過程のことを言います。NLPを学ぶことで表情や仕草などから相手が今どういう状態にいるかを見分けることができます

難しそうだけど意外と簡単

全体的に難しくお話ししましたが、思っているより単純です。そして誰でも実践できる心理学とも言われております。

心理カウンセラーや精神医学の立場から、他者の心の回復や能力の覚醒を目指すという意義があり、少しでもうつ病や精神疾患の方に知ってほしいと考えております。

また次回に少し書いてみていきます。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました