スポンサーリンク

【躁鬱】双極性障害と生き方【対策】

双極性障害楽に生きる人生

うすけんです。

今回は双極性障害、または躁鬱について話していきたいと考えております。

私自身も躁鬱の症状があり薬を処方されておりますが少しでも周りのためになるために記事を書きます。

知らない方も知っている方もどんな障害なのかそしてどういう症状なのかを知ってほしいと思っております。

まず双極性障害について解説していきますね。

双極性障害とは?

まず一般的と私の症状について話していきたいと思います。

一般的な症状

躁状態の症状

気分の著しい高揚

怒りっぽい

誇大性、誇大妄想(自分が偉くなったと思いこむ)

 寝ないでも平気

口数が多くしゃべりやまない

色々な考えが頭の中にあふれてくる

すぐに気が散る

活動的になる、じっとしていられない

借金してまでの買い漁り、性的無分別などの問題行動 

うつ状態の症状

一日中気分がゆううつで、淋しい、悲しい、あるいは空虚な気持ち

何事にも興味がもてない、楽しめない

・     食欲がなく、食べてもおいしくない。体重が減る

・     夜眠れず、暗いうちから目が覚めて眠れない

・     動作がゆっくりになってしまい、考えも進まない

・     落ち着かずじっとしていられない

・     疲れやすい

・     自分には生きる価値がないと思い自分を責めてしまう

・     集中できない。決断力がなくなって物事が決められない

・     自殺を考える


http://square.umin.ac.jp/tadafumi/Living_with_bipolar.htm

私の症状

私は一般的よりは小さい症状ですが、

私の躁状態

買い物依存症でお金もないのに買ってしまうことが多くなり、いつも買わないようなものも欲しくなったりします。

でもその代わりやる気は出てきていつもできないような筋トレとかできます。

自分はなんでもできるんだって思えます。

私のうつ状態

死にたい症状や寝る前は不安感に押しつぶされそうになります。

夜中に自然と涙がでてきたり、心が不安定になっています。

誰からの声も心に響かなくなります。

または

心が死んで何も感じなくなる時もあります。つらいってなんだろう?とか思いながら生きてるときもあります。

ボロボロになると、本当になにも感じないんだなぁって思ってました。

双極性障害でも生きる

一番はどうやって生きるのかって話です。でも支援はたくさんいただくことになります。

クレジットカードとかいっぱい買えるネットとかは本当に気を付けないといけないです。

私はこれで苦労しました。

なので、一人暮らしするときは注意も必要です。

でも、双極性障害だから挑戦できることもあります。

私は受け入れることが大事だと思ってます。

いっぱい変化する自分の心についてかないことも多いですが、たくさんの人に支えられて今私は生きてます。

過去に後悔しちゃいけません。過去の経験があるから今があるのです。

今があるからできることもあります。

過去を否定し過ぎないように。すべてあなたの大事な経験です。

なので無理せず生きててほしいと考えてます。

あなたにしかできないこともきっとありますから。

ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました