夢や希望

人生について
Woman praying and free bird enjoying nature on sunset background, hope concept

お疲れ様です、うすけんです

 

皆さん夢や希望はありますか?

正直なところ私にはありません

死ぬのも怖くないし、とくにしたいこともやりたいこともありません

なぜそんなことになったのか、書いていきそれは悪いことではないということが話せればいいと思ってます

 

死ぬのが怖くない

こわくないというと表現がちょっと違うかもしれませんが、死んだらしょうがないという気持ちで生きてます

そもそもなぜそこまで生にこだわっているのでしょうか?

100年たてば死ぬし、事故にあえば死にます

人間というのは脆い生き物です

子供為に生きなければという理由や、誰かの為に生きるとはとても素晴らしいとは思います

でも人間は群れなければ生きる理由すら見出せません

私自身は群れることがあまり好きではないので、生きる理由がなくなったということにはなります

 

夢や希望

大金持ちなるとか、好きな子と付き合ったりとか色々ある

だが本当にかなったとしてあなたは幸せになっているだろうか?

好きな物も買えるし、どんな人と付き合えてもあなたは幸せなのだろうか?

欲求を満たしても更なる欲求を生むだけである

結局その幸せの後にはまた飢えが癒えず更なる幸せを求めるだろう

それが人間の欲求というものである

 

生きる意味について

そもそも人間には生きる意味などありません

強いて言うなら生存本能で子供を作るとかはありませんが、一個人が生きる意味を探しても見つからないと思います

生きるのは死ぬまでの暇つぶしである

仕事をしているのも、遊んでいるのも、寝ているのもすべて暇つぶしである

死んだらそれまでだし、そこで終了である

だから、生きるのに希望をもってはいけない

 

最後に

生きるのを否定していますが私としては

どうせ死ぬのだから思いっきりやりたいこと思ったことしたいことを全力でやってほしいと思っています

 

私も仕事も辞めいろんなことを辞めてでもやりたいことをできております

 

なので、生きる意味はないがどんな暇つぶしをしていく人生をしていくか考えていきましょうね

ありがとうございます

コメント